複雑に機能する時計のムーブメントは、もはや小宇宙といっても過言ではない。スーパースポーツカーにとってエンジンが大切なように、時計選びもエンジン=ムーブメントがキモなのだ!

TISSOT(ティソ)/ティソ ジェントルマン オートマティック 日本限定モデル
限定モデルは、スタイリッシュなデザインを引き立てるシックなグレーダイアル。トーンを合わせたレザーストラップのほかにステンレススティールブレスレットも付属。自動巻き。最長80時間パワーリザーブかつシリコン製ヒゲゼンマイ搭載のパワーマティック80 シリシウム。ステンレススティール、ケース直径40㎜、10気圧防水。500本限定。税別10万円。

2013年の発表以来スペックに磨きをかけてきたティソの「パワーマティック80」。完全巻き上げなら、金曜の夜に腕から外して月曜の朝まで余裕で動く。

TISSOT

スイスのティソが革新的なムーブメント「パワーマティック80」を発表したのは2013年。最長80時間も連続駆動するこの自動巻きムーブメントは、ロングパワーリザーブのトレンドの火付け役となり、多くのメーカーに影響を及ぼした。さらにCOSC認定クロノメーターの高精度版をラインナップしたり、耐磁性に優れる最先端のシリコン製ヒゲゼンマイを搭載するなど、一部の高級機に迫る「パワーマティック80 シリシウム」も発表する。グレーの彩りが美しい上品な日本限定のこのモデルも、その最新ムーブメントを搭載。価格をはるかに超えた価値ある逸品だ。

時計ジャーナリスト・菅原 茂はこう見た!

長時間パワーリザーブやシリコン脱進機搭載など、技術革新盛り盛りのハイパフォーマンス・ムーブメントが破格のプライスで手に入れられるのは驚きしかない。秀逸なのはムーブメントの「パワーマティック80 シリシウム」だけでなく、デザインや外装仕上げも同様。高級ドレスウォッチの概念を変えるかもしれない。

ENGINE編集部・前田清輝はこう見た!

搭載されている「パワーマティック80 シリシウム」は、最長80時間のロングパワーリザーブと高い耐磁性が自慢のティソのフラッグシップムーブメント。シリコン製のヒゲゼンマイを採用して税別10万円、しかもブレスレットも付属で、さらにケース素材は316Lのステンレスなのだからお買い得としか言いようがない!

文=菅原 茂/前田清輝(ENGINE編集部) 
(ENGINE 2021年1月号)