【12月19日 AFP】新型コロナウイルスの感染流行を受けてクリスマス関連の行事が相次いで中止される中、米ニューヨーク市やカリフォルニア州の住宅街は今年も色鮮やかなイルミネーションに包まれている。

 ニューヨーク市では恒例のクリスマス行事が中止となり、ロックフェラーセンター(Rockefeller Center)のツリー観賞には時間制限が設けられた。しかし、同市ブルックリン(Brooklyn)地区の住宅街ダイカーハイツ(Dyker Heights)や、カリフォルニア州パサデナ(Pasadena)の住宅街ヘイスティングス・ランチ(Hastings Ranch)の家々は、豪華なクリスマスの装飾で照らされている。(c)AFP