2020年下半期、新作時計速報! 恒例の時計フェアは中止になっても、ジュネーブや上海、そして東京での個別発表に加えて、オンラインでも新作時計が続々リリースされている。時計はいつも活力をくれる一種のビタミン。元気カラーでお洒落、ハイスペックと3拍子揃ったこんな最新モデルに注目だ。

TRUME(トゥルーム)/トゥルーム Lコレクション・ブレークライン
新作は全9モデル。いずれもチタンケースにセラミックベゼルを組み合わせ、ナイロンもしくはレザーストラップ、チタンブレスレットが付属する。自動巻き発電クオーツ。24時間表示針によるGMT機能付き。ケース直径45.5㎜、10気圧防水。左はブロンズカラーチタンの限定モデル。税別8万円。11月以降発売予定。

2017年に誕生した「トゥルーム」に加わったのは、新ムーブメント SWING GENERATORを搭載するモデル。自動巻き機構で発電したエネルギーでクオーツムーブメントを動かすので、電池や光を必要とせず、腕の動きさえあれば昼夜を問わず365日動くという仕組みだ。アウトドア感覚あふれるアースカラーのデザインや海外旅行に役立つGMT機能も見逃せない。

チタンによるケースとブレスレット、セラミックのベゼル、ダイアルに至るまでブラックで統一した精悍なモデルも。税別9万円。

文=菅原 茂(時計ジャーナリスト)
(ENGINE2020年12月号)