北海道医療大学は2020年10月3日(土)、「リハビリテーション科学部 就職相談会」をオンラインにて開催。




 対象は、リハビリテーション科学部理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚療法学科の4年生。今年度は新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、オンラインでの開催となった。会場型の例年とは異なる試みだったが、リハビリテーション部門責任者・人事担当者など計106団体が参加し、学生に対して就職や業界に関する説明・質疑応答等が行われた。
 当日は相談・質問の機会をより多く設けるため、参加団体から学生へ説明資料を事前に提供してもらうことで、参加団体からは「より具体的な話ができた」という声も。
 参加した学生は、この貴重な機会を存分に生かそうと、真剣な表情で積極的に質問をしながらコミュニケーションを図るなど、有意義な時間となったようだ。

 北海道医療大学では細かなヒアリングを通じて学生・業界のニーズを取り入れ、就職ガイダンスや専門講師を招いての各種セミナーを数多く実施。教職員が一丸となって行うきめ細やかな指導が学生・業界双方からの信頼に繋がっている。


▼本件に関する問い合わせ先
北海道医療大学 入試広報課
住所:〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757
TEL:0120-222-068
メール:nyushi@hoku-iryo-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/