【10月6日 Xinhua News】中国チベット自治区(Tibet Autonomous Region)ラサ市(Lhasa)で1日、同自治区初となる女性と子ども向けの地域病院が試験運営を開始した。

 同病院の翁長静(Weng Changjing)副院長によると、試験運営の期間中は産科や婦人科、小児科、検査室、薬局および外来患者用の診療科と関連施設が稼働している。

 また「この病院は新しい医療サービスプラットフォームを市民に提供する。妊婦や幼児の死亡率低下、病院での出産率増加に寄与できるだろう」と語った。

 同病院の職員数は249人、院内には胃腸検査用のデジタル機器や生化学自動分析装置など、高性能な診断・治療用の設備を備える。(c)Xinhua News/AFPBB News