【最優秀賞には副賞2,000万円】 第10回 フロンティアサロン 永瀬賞贈呈記念

2020年9月24日
株式会社ナガセ
東進ハイスクール・東進衛星予備校

9月25日(金)17:00~19:30 初めてのオンライン開催 !

株式会社ナガセ(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長 永瀬昭幸)は、9月25日(金)に一般財団法人フロンティアサロン財団より「フロンティアサロン 永瀬賞」を受賞した研究者による高校生への特別講義「サイエンスセミナー」をオンラインにて実施します。本セミナーは後日、東進オンライン高等学校(受講料無料)において全国の高校生に対して公開予定です。

 
1.「フロンティアサロン 永瀬賞」および「サイエンスセミナー」について
フロンティアサロン財団は2010年に日本の未来を拓く若手研究者を支援するため設立され、2013年に一般財団法人フロンティアサロン財団として認定されました。若手研究者による講演を実施、講演者の中から毎年、永瀬賞受賞者を選出しています。

永瀬賞は、「将来のノーベル賞候補」を発掘することを目指し、社会に対して大きく貢献する科学技術の分野で、新しい発想で新分野を開拓する若手研究者に贈る賞です。将来にわたって未知の領域を切り開き、その成果が多くの人々に恩恵をもたらすと期待される方に贈呈しています。最優秀賞には2,000万円、特別賞には1,000万円が副賞として受賞者個人に贈られる科学界における大きな賞の一つです。

この永瀬賞受賞者が高校生に対して特別講義を行う、「サイエンスセミナー」を毎年9月に開催しています。本セミナーは例年、帝国ホテル(東京都千代田区)にて約1,000名の高校生を集める大規模な講義ですが、本年は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、オンラインにて実施します。

【サイエンスセミナー 実施要項】
1:実施日 9月25日(金)17:00~19:30
2:対象   高3生・高2生・高1生(東進・早稲田塾在籍生)
      ※一般に向けては「東進オンライン高等学校」で後日配信
3:受講料   無料招待
4:受講方法   オンラインにて配信

<2019年サイエンスセミナーの様子>
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009244755-O8-O8BcWvMT】

 

2.講演者ご紹介

①永瀬賞 最優秀賞 三浦 恭子先生
熊本大学 大学院生命科学研究部 老化・健康長寿学講座 
大学院先導機構 准教授

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009244755-O6-261j80U3】

講義:老いない!? 癌にならない!? ハダカデバネズミの不思議
アフリカに生息するハダカデバネズミ(デバ)は、マウスと同等の大きさですが、約10倍長生きの最長寿齧歯類です(最大寿命37年)。さらに、強い発がん耐性を持つため、その性質に注目が集まっています。私たちはこれまでに、デバからのiPS細胞の樹立に初めて成功し、デバiPS細胞に特有の腫瘍化耐性の分子メカニズムを明らかにしました。本セミナーでは、デバのおもしろい特徴、なぜデバ研究が役に立つのか、そして未来の可能性についてお話します。

 
②永瀬賞 特別賞 加藤 英明先生
東京大学大学院総合文化研究科 先進科学研究機構 准教授

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009244755-O1-Sirc2TY3】

講義:タンパク質を視る・識る・創る -脳の仕組みを知るためのツールを創る-
私達は約2 万の遺伝子を持ち、各々の遺伝子からは異なるタンパク質が作られます。これらのタンパク質は、食物を分解したり、外界の光を捉えたり…と驚くほど多様な機能を発揮する一方で、タンパク質とは20 種のアミノ酸が数珠繋ぎになった物質に過ぎません。タンパク質は何故これだけ多彩な機能を発揮することが可能なのか、その答えはタンパク質の形を調べることで見えてきます。そこで今回は(1)タンパク質の複雑な構造をどのようにして視ることができ、(2)そこから何を識ることができ、(3)その理解を生かして何を創ることができるのか、最前線の研究例を交えて紹介します。

 
3.「東進オンライン高等学校」での配信のご案内
サイエンスセミナーは東進ハイスクール・東進衛星予備校・早稲田塾へ通う生徒を対象としたイベントですが、現在無料で開講中の「東進オンライン高等学校」でも配信予定です。東進では、高校生の「志」を高め、「努力の継続」を応援する「東進オンライン高等学校」を9月1日より開校。日本を代表するトップリーダーや超一流の研究者によるワクワクする講義を通して、日本全国の高校生が自分の未来や夢に向き合う機会を無料提供しています。「東進オンライン高等学校」で公開している『未来発見講座』ではサイエンスセミナーを毎月1講義配信しており、9月の第1回には2019年永瀬賞最優秀賞を受賞された武部貴則先生の特別講義を配信中です。

2020年サイエンスセミナーの配信予定は、近日中に「東進オンライン高等学校」のwebサイトにてお知らせします。

講義:臓器創生への展望-みらいの医療を発明する!
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009244755-O3-h652BbV4】
東京医科歯科大学 教授、横浜市立大学 特別教授、
シンシナティ小児病院オルガノイドセンター 副センター長
武部 貴則先生
 

【東進オンライン高等学校 実施要項】
1:申込期間 (第1期)2020 年9 月30 日(水)まで
2:対象 高3生・高2生・高1生
3:提供内容 将来の夢・志を育む"未来発見講座"
①トップリーダー講座 ②高校生のための学問研究入門講義 ③サイエンスセミナー
4:受講料 2021 年3 月まで無料招待
5:受講方法
ご自身のPC・スマートフォン・タブレットより受講できます。
6:配信期間
①トップリーダー講座…第1・第3 火曜日に配信。配信期間は各講座とも1 ヵ月間
②高校生のための学問研究入門講義…毎月1 日に当月のテーマを配信。配信期間は1 ヵ月間
③サイエンスセミナー…毎月1 日に配信。配信期間は1 ヵ月間
7:申込方法
東進オンライン高等学校ウェブサイト https://www.toshin.com/online_hs/

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009244755-O7-zqdpJ0Pp】

東進オンライン学校は、小学生から高校生まで今年度無料招待で講座を提供しています。
『四谷大塚オンライン小学校』…小1~小6。教科書レベルの算数の授業(週2 回)+未来発見講座
『東進オンライン中学校』…中1~中3。教科書レベルの数学の授業(週2 回)+未来発見講座
『東進オンライン高等学校』…高1~高3。未来発見講座