【8月13日 AFP】政界、スポーツ界、宗教界──新型コロナウイルス対策でソーシャル・ディスタンシング(対人距離の確保)が求められる中、肘、足、こぶしなどを使ったあいさつが各界で広がっている。(c)AFP