【7月18日 Xinhua News】中国国家電影局は16日、新型コロナウイルス感染症流行の状況が好転したことを受け、感染リスクが低い地区の映画館については20日からの営業再開を認めると発表した。

 同局は、低リスク地区では、適切な感染防止策が講じられていることを条件に映画館の再開を認めるとした一方で、地元当局がレベルを中リスク、あるいは高リスクに引き上げた場合は、営業を中止しなければならないと通達した。(c)Xinhua News/AFPBB News