【5月22日 AFP】中国の全国人民代表大会(National People's Congress、全人代、国会に相当)が22日に開幕し、李克強(Li Keqiang)首相は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)から回復するに当たり、中国は「計り知れない」経済的苦難に直面していると警鐘を鳴らした。

 李氏は、人民大会堂(Great Hall of the People)に集まったマスク姿の代表3000人を前に行った開幕演説の中で、前置きなしで中国で発生したパンデミックの脅威に言及した。

 李氏は、「新型コロナウイルス対策において、われわれは戦略的に大きな成果を上げた」「現時点で流行がまだ収束していない一方、われわれが発展を促す上で直面している課題は、計り知れない」「(中国政府は)ウイルスに起因する損失を最小化するため、さらに2倍の努力をしなければならない」と訴えた。

 さらに、先行きの「不確実性は高い」として、2020年の経済成長率の数値目標を発表しないという異例の対応を取った。李氏は、「(中国政府は)雇用の安定と生活水準の維持を優先していく」と述べるにとどめた。

 映像は中国中央テレビ(CCTV)が22日撮影・提供。(c)AFP/Leo RAMIREZ