【3月1日 AFP】スピードスケート世界選手権(ISU World Speed Skating Championships 2020)は29日、ノルウェー・ハーマル(Hamar)で2日目が行われ、スプリント部門の女子は高木美帆(Miho Takagi)が、男子は新濱立也(Tatsuya Shinhama)がそれぞれ総合優勝を果たした。女子では小平奈緒(Nao Kodaira)が2位に入った。(c)AFP