【2月29日 AFP】スーパーラグビー(Super Rugby 2020)は29日、第5節の試合が行われ、サンウルブズ(Sunwolves)は敵地でウェリントン・ハリケーンズ(Wellington Hurricanes、ニュージーランド)に10トライを許し、15-62で完敗した。

 サンウルブズは良い立ち上がりをみせて4分にマイケル・ストーバーク(Michael Stolberg)がトライを挙げたが、ハリケーンズはすぐさま逆襲に転じ、コーバス・ファンヴィック(Kobus van Wyk)の2トライなどでハーフタイムまでに28-10とすると、後半にもファンヴィックがハットトリックを達成する中でさらに34点を積み上げた。

 開幕節でメルボルン・レベルズ(Melbourne Rebels、オーストラリア)から思わぬ勝利を挙げた参戦最終年のサンウルブズだが、その後は下降が続いており、またも失望の結果となった。(c)AFP