【2月2日 AFP】オーストラリアサッカー連盟(FFA)は2日、前日に政府が外国人による中国からの入国禁止を発表したことを受け、同国で行われる予定だったサッカーAFCチャンピオンズリーグ(AFC Champions League 2020)のグループステージの試合が開催できなくなったとアジアサッカー連盟(AFC)に通知した。

 オーストラリア政府は1日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ措置として、中国からの外国人の入国を禁止すると発表していた。

 オーストラリアでは、パース・グローリー(Perth Glory)が2月11日に上海申花(Shanghai Shenhua)を、シドニーFC(Sydney FC)が同12日に上海上港(Shanghai SIPG)をホームに迎える予定だった。

 前週には、チャンピオンズリーグに出場する中国クラブの2月と3月のホームゲームがアウェーゲームに変更されることが発表されており、同大会をめぐる状況はさらなる混乱に見舞われている。

 またFFAは、AFCが状況について協議するため、関係者を集めて4日にマレーシアのクアラルンプールで緊急会合を開催することを求めたと明かしている。(c)AFP