【1月21日 CNS】中国・四川省(Sichuan)北川チャン族自治県(Beichuan Qiang Autonomous County)の九皇山(Jiuhuangshan)景勝地で、元日休暇に「第1回七彩氷雪火鍋祭り」が開催された。数百人の観光客とチャン族住民が共に氷雪の世界の中でチャン族伝統の「火鍋」(辛味鍋料理)を楽しみ、新年の到来を祝った。

 一面の雪世界の中に机を並べ、鉄鍋を置くと、火をつけてスープを煮立たせ、肉や野菜が次から次へと鍋に投入された。厳寒の空気の中に濃厚な味の熱気が香り立つという珍しい組み合わせは、多くの観光客を楽しませていた。

 九皇山の景勝地ではこの他、来場客のために、県の無形文化遺産に指定されている地元チャン族の婚礼儀式、祝い事のたびに催される「垻垻宴(Babayan)」「薩朗(Salang)夜会」などの多彩な体験型イベントを準備した。(c)CNS/JCM/AFPBB News