【1月14日 AFP】第92回アカデミー賞(Academy Awards)候補が発表され、『ジョーカー(Joker)』が最多の11部門、次いで『アイリッシュマン(The Irishman)』『1917 命をかけた伝令(1917)』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(Once Upon a Time ... in Hollywood)』がそれぞれ10部門でノミネートされた。授賞式は2月9日に米ハリウッド(Hollywood)で行われる。

 主要部門のノミネートは以下の通り。

<作品賞>
『フォードvsフェラーリ(Ford v Ferrari)』
『アイリッシュマン』
『ジョジョ・ラビット(Jojo Rabbit)』
『ジョーカー』
『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(Little Women)』
『マリッジ・ストーリー(Marriage Story)』
『1917 命をかけた伝令』
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
『パラサイト 半地下の家族(Parasite)』

<監督賞>
ポン・ジュノ(Bong Joon-ho)氏 『パラサイト 半地下の家族』
トッド・フィリップス(Todd Phillips)氏 『ジョーカー』
サム・メンデス(Sam Mendes)氏 『1917 命をかけた伝令』
マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)氏 『アイリッシュマン』
クエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)氏 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

<主演男優賞>
アントニオ・バンデラス(Antonio Banderas) 『Pain and Glory(原題)』
レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio) 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
アダム・ドライヴァー(Adam Driver) 『マリッジ・ストーリー』
ホアキン・フェニックス(Joaquin Phoenix) 『ジョーカー』
ジョナサン・プライス(Jonathan Pryce) 『2人のローマ教皇(The Two Popes)』

<主演女優賞>
シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo) 『Harriet(原題)』
シアーシャ・ローナン(Saoirse Ronan) 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson) 『マリッジ・ストーリー』
シャーリーズ・セロン(Charlize Theron) 『スキャンダル(Bombshell)』
レネー・ゼルウィガー(Renee Zellweger) 『ジュディ 虹の彼方に(Judy)』

<助演男優賞>
トム・ハンクス(Tom Hanks) 『A Beautiful Day in the Neighborhood(原題)』
アンソニー・ホプキンス(Anthony Hopkins) 『2人のローマ教皇』
アル・パチーノ(Al Pacino) 『アイリッシュマン』
ジョー・ペシ(Joe Pesci) 『アイリッシュマン』
ブラッド・ピット(Brad Pitt) 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

<助演女優賞>
ローラ・ダーン(Laura Dern) 『マリッジ・ストーリー』
スカーレット・ヨハンソン 『ジョジョ・ラビット』
フローレンス・ピュー(Florence Pugh) 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
マーゴット・ロビー(Margot Robbie) 『スキャンダル』
キャシー・ベイツ(Kathy Bates) 『リチャード・ジュエル(Richard Jewell)』

<外国語映画賞>
Corpus Christi(原題)』(ポーランド)
Honeyland(原題)』(北マケドニア)
『レ・ミゼラブル(Les Miserables)』(フランス)
『Pain and Glory(原題)』(スペイン)
『パラサイト 半地下の家族』(韓国)

<長編アニメ賞>
『ヒックとドラゴン 聖地への冒険(How to Train Your Dragon: The Hidden World)』
『失くした体(I Lost My Body)』
『クロース(Klaus)』
Missing Link(原題)』
『トイ・ストーリー4(Toy Story 4)』

<脚本賞>
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)氏 『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(Knives Out)』
ノア・バームバック(Noah Baumbach)氏 『マリッジ・ストーリー』
サム・メンデス氏、クリスティ・ウィルソン・ケアンズ(Krysty Wilson-Cairns)氏 『1917 命をかけた伝令』
クエンティン・タランティーノ氏 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
ポン・ジュノ氏、ハン・チンウォン(Han Jin-won)氏 『パラサイト 半地下の家族』

<脚色賞>
スティーヴン・ザイリアン(Steven Zaillian)氏 『アイリッシュマン』
タイカ・ワイティティ(Taika Waititi)氏 『ジョジョ・ラビット』
トッド・フィリップス氏、スコット・シルヴァー(Scott Silver)氏 『ジョーカー』
グレタ・ガーウィグ(Greta Gerwig)氏 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
アンソニー・マクカーテン(Anthony McCarten)氏 『2人のローマ教皇』

<作曲賞>
アレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)氏 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
ヒルドゥル・グーナドッティル(Hildur Gudnadottir)氏 『ジョーカー』
ランディ・ニューマン(Randy Newman)氏 『マリッジ・ストーリー』
トーマス・ニューマン(Thomas Newman)氏 『1917 命をかけた伝令』
ジョン・ウィリアムズ(John Williams)氏 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(Star Wars: The Rise of Skywalker)』

<歌曲賞>
『トイ・ストーリー4』より「I Can't Let You Throw Yourself Away
『ロケットマン(Rocketman)』より「(I'm Gonna) Love Me Again
Breakthrough(原題)』より「I'm Standing With You
『アナと雪の女王2(Frozen II)』より「Into The Unknown
『Harriet』より「Stand Up

(c)AFP