【1月16日 Xinhua News】中国陝西省(Shaanxi)西安市(Xi'an)周至県(Zhouzhi)の上陽化村で9日、ブランコをこいで無病息災、健康と幸せを祈る、年に一度の迎春行事が始まった。高さ20メートル余りの巨大なブランコが設置され、村の老若男女が代わる代わる楽しんだ。同行事はすでに700年余りの歴史があり、毎年旧暦の12月から翌年2月まで行われている。(c)Xinhua News/AFPBB News