【11月11日 AFP】都内で10日、天皇陛下の即位に伴う祝賀パレード「祝賀御列(しゅくがおんれつ)の儀」が行われ、天皇、皇后両陛下を乗せたオープンカーが通ると、小旗を手にして沿道に集まった大勢の人が歓声を上げた。

 天皇陛下はえんび服、皇后さまは白いローブデコルテ姿で頭にティアラをつけられ、午後3時少し前に皇居をご出発。パレードは都心部の5キロ近いコースで約30分にわたり行われた。

 パレードは当初、10月22日に行われる予定だったが、台風19号(アジア名:ハギビス、Hagibis)により80人超が死亡する被害が出たことを受けて延期されていた。(c)AFP