西陣織を使ったオーダーメード・シートから友禅染牛革のキイホルダーまで、京都の伝統文化を軸にして、ひと味違ったクルマの楽しみを提案する京都発のカーライフ・ブランド、“Kiwakoto(キワコト)”。そのKiwakotoが製作に半年以上をかけて完成した、世界に1台だけの日本的美意識に基づいて特別な内装装飾が施されたメルセデス・マイバッハを初お披露目するPOP-UPイベント「Kiwakoto Special Exhbition」が東京で開催される。

金糸を贅沢に用いた金襴織物の技術を駆使したルーフライニングをはじめ、金銀を織り込む京の帯織技術を使った箔アートで描かれた天井絵や、箔を貼ったレザーをテキスタイルとして織り込んだ贅沢な素材を使ったセンターコンソール、箔アートと漆芸のコラボレーションによる後席インテリア・パネルなど見どころ満載。

ネグローニとKiwakotoのコラボレーションアイテム。ドライビング・シューズ6万500円(税込)、ネイティブ・サンズとコラボレーションしたドライビング・サングラス各4万6200円(税込)。

さらに、ネグローニとのコラボレーションによるドライビング・シューズやネイティブ・サンズとのコラボによるドライビング・サングラスなど、こだわりのドライビング・アイテムが展示販売される。ふつうは京都に行かなければ見ることのできないブランドだけに、クルマ好きには、この機会にぜひとも足を運んでいただきたいイベントだ。

「Kiwakoto Special Exhbition」
日時/10月31日(木)~11月4日(月) 11:00~19:00
場所/東京銀座 G735Gallery(東京都中央区銀座7丁目3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル1F)


◇お問い合わせ先/Kiwakoto本店 TEL:075-212-0500
     https://kiwakoto.com/

◇「Kiwakoto Special Exhbition」特設ページ
     https://kiwakoto.com/event_maybach