【9月18日 AFP】米コロラド州出身のオープンウオータースイマーで、2018年に乳がんの治療を受けたサラ・トーマス(Sarah Thomas、37)さんが17日、イギリス海峡(English Channel)を54時間ノンストップで泳ぎ切り、世界で初めて4回目の横断に成功した。

 フェイスブック(Facebook)に投稿された動画には、英南部沿岸のドーバー(Dover)に到着したトーマスさんに支援グループが歓声を送る様子が映っている。

 映像は開始時と海峡横断中のトーマス選手、17日提供。(c)AFP