HUBLOT/ウブロ
クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ コールドゴールド

ブロンズ×ヴェネチアレザーの優美なフュージョン
2016年から続き、今なお人気の「ウブロ」と「ベルルッティ」との"フュージョン"。今年はついにブロンズ・モデルを発表した。ダイアルとストラップにはお馴染みのヴェネチアレザーを用い、スクリットが刻まれたブロンズ・ケースとの美しいマリアージュを見せている。自動巻き。ブロンズ、ケース直径45mm、5気圧防水。世界限定200本。税別222万円。問い合わせ=LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ Tel.03-5635-7055

BVLGARI/ブルガリ
ブルガリ・ブルガリ

ブルーとのコントラストがエレガンスを強調
古代ローマのコインにインスパイアされたアイコニックなベゼルは、ブロンズを採用したことで、よりモチーフを彷彿とさせるルックスに。ダイアルとストラップは深みのあるブルーで彩られ、これがブロンズと組み合わさることで、エレガントな雰囲気を強めている。自動巻き。ブロンズ、ケース直径41mm、50m防水。税別62万円。10月発売予定。問い合わせ=ブルガリ ジャパン Tel.03-6362-0100

PANERAI/パネライ
サブマーシブル ブロンゾ 47mm

ブームの火付け役が放つブロンズ・ウォッチの新鋭
"サブマーシブル・イヤー"となった「パネライ」の2019年コレクションの中でも、とりわけファンを歓喜させたのがこのモデル。2010年に初めてブロンズを採用した「サブマーシブル」だが、新作ではベゼルにセラミックをあしらっており、前作とは異なるエイジングが楽しめる。自動巻き。ブロンズ、ケース直径47mm、30気圧防水。税別181万円。問い合わせ=オフィチーネ パネライ Tel.0120-18-7110

RESERVOIR/レゼルボワール
ティーフェンメッサー ブロンズ

計器に着想を得たダイアルとブロンズ・ケースがマッチする
ヴィンテージの計器に着想を得たデザインを特徴とするフランスの新鋭ブランド「レゼルボワール」。このモデルも240度の広角レトログラードミニッツカウンターを採用することで、潜水艦に装備された計器を表現した。個性的なダイアルとブロンズ・ケースとのマッチングも見事だ。自動巻き。ブロンズ、ケース直径43mm、5気圧防水。税別54万1000円。問い合わせ=一新時計 Tel.03-6854-5802

GRAHAM/グラハム
ソードフィッシュ

トレンドの要素を取り入れ伝説的モデルが復活!
2004年に誕生し、ふたつの"魚眼レンズ"を備えた独創のデザインで人気を博した「ソードフィッシュ」。一度は市場から姿を消したが、今年このモデルが復活した。特徴的な意匠はそのままにトレンドのブロンズ・ケースとグリーン・ダイアルを取り入れ、モダンな雰囲気に仕上げた。自動巻き。ブロンズ、ケース直径46mm、10気圧防水。税別98万円。問い合わせ=DKSHジャパン Tel.03-5441-4515

BELL & ROSS/ベル&ロス
BR 03-92 ダイバー ブロンズ

ミリタリーの雰囲気を強めた角型ダイバーズ
「ベル&ロス」にとって10年ぶりのダイバーズウォッチとなった2017年発表の「BR 03-92 ダイバー」。昨年はブロンズ・ケースのモデルを発表したが、続く今年はブロンズにグリーンのベゼルとダイアルを組み合わせたミリタリールックな新作を追加した。自動巻き。ブロンズ、ケース直径42mm、300m防水。世界限定999本。税別52万円。問い合わせ=ベル&ロス ジャパン Tel.03-5977-7759

中古住宅をリノベーション。2代目ギブリが相棒の素敵な〝ビンテージ・ライフ〞。/クルマと暮らす28

ブライトリング「ジャパン・レーサーズ・スクワット」クロノマット JSPの魅力を語る

白馬八方尾根の大自然を楽しむ“FIELD SUITE”極上グランピング体験。[前編]