2019年8月23日

株式会社ミスミグループ本社

大学生を対象とした『BEST JOB セミナー』を初開催
~グローバルで活躍するBtoB企業が、学生のファーストキャリア選択を支援~

株式会社ミスミグループ本社(本社:東京都文京区、代表取締役社長CEO:大野龍隆)は、異なる業界でグローバルに活躍するBtoB企業が合同で、大学生を対象に企業説明会を行う『BEST JOBセミナー ~世界を動かす優良企業が語るシゴトの選び方~』を主催し、10月より順次開催します。
本セミナーは大学生を対象に、ファーストキャリアの幅広い選択を支援することを目的として開催します。学生にとっては、日常生活では知る機会の少ない複数のBtoB企業の魅力や社会的価値を一度に理解することができます。また企業側としても、学生に対して直接コミュニケーションを図ることにより、より正確で詳細な情報を提供することで認知度、理解度を深めることが期待できます。当社、ならびに参画企業は、学生の皆さまが新たな視点や価値観を醸成し、より良いファーストキャリアの選択ができるよう貢献してまいります。
なおセミナーのご応募は、特設サイト(https://bestjobseminar.com/)にて8月23日より開始いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908229906-O3-R0imnI4C 】


■現在の新卒採用活動における社会的課題
昨今の日本における人手不足や少子化の影響から、世間では学生優位な売り手市場が続いています。学生は、認知度が高い企業や業務内容がイメージしやすい消費者向けの企業に最初から選択肢が偏りがちで、一般的に認知度の低いBtoB企業は、就活時に学生の目に留まりにくい傾向が見られます。一方で、大学卒新入社員の3年以内離職率は31.8%(※1)と高止まりが続いており、要因として就職前の情報収集が十分ではないことが挙げられています。このため企業側からの情報提供をさらに充実させ、学生にとってファーストキャリアの選択肢を広げることが重要とされています。
※1出典:厚生労働省調査「新規学卒就職者の離職状況」(https://www.mhlw.go.jp/content/11652000/000510780.pdf)

■『BEST JOBセミナー ~世界を動かす優良企業が語るシゴトの選び方~』初開催にあたって
本セミナーは、学生の視野を広げて新たな視点や価値観を醸成し、ファーストキャリアを幅広く選択できるよう支援することを目的に、今年度初開催します。BtoC企業や社会インフラとなっている企業だけでなく、それらを支えるBtoB企業へも多くの学生に視野を広げてもらうため、グローバルで活躍するBtoB企業(旭化成株式会社、オムロン株式会社、コニカミノルタ株式会社、コマツ、JFEスチール株式会社、株式会社島津製作所、株式会社ディスコ、株式会社ブリヂストン、三菱マテリアル株式会社)にもご賛同を頂きました。各社が語る、知られざるBtoB業界の魅力や社会へのインパクト、価値を伝えることにより、学生の理解・認知を促進します。またセミナー内では、実際に各社で働く社員のパネルディスカッションや座談会も実施。今まで知らなかった業界や企業、そこで働く社員と直接コミュニケーションをとることにより、学生自身が新たな視点や価値観を得る機会を創出し、ファーストキャリアの選択肢が広がるよう支援してまいります。

- 「BEST JOBセミナー ~世界を動かす優良企業が語るシゴトの選び方~」 開催概要 -

開催時期 : 2019年10月~12月に計10回開催 (各回、5社ずつ参画予定)
募集人数 : 1,000名程度 (各回、70~100名募集)
対象者  : 大学・大学院生 (学年・専攻不問) 
開催場所 : 東京、関西(大阪または京都)にて、参画企業内の本社・支社・事業所等で実施
参画企業 : 旭化成株式会社、オムロン株式会社、コニカミノルタ株式会社、コマツ、
JFEスチール株式会社、株式会社島津製作所、株式会社ディスコ、株式会社ブリヂストン、
三菱マテリアル株式会社
主催企業 : 株式会社ミスミグループ本社
応募URL : https://bestjobseminar.com/

- セミナー内容 -

第一部 : 各企業・業界紹介 (事業領域や事業内容、社会への提供価値を紹介)
第二部 : パネルディスカッション (キャリアの築き方、多様な仕事内容の紹介)
第三部 : 座談会