【8月21日 Xinhua News】日本の携帯電話大手、NTTドコモ(NTT Docomo)は20日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ、Huawei)のスマートフォン「P30 Pro」の予約受け付けを21日から開始し、9月に販売することを発表した。

【関連記事】第1陣のファーウェイ5Gスマホ、蘇寧易購で発売

 ドコモは今年夏から同機種を販売する予定だったが、米商務省によるファーウェイへの禁輸措置の発表後、販売延期を表明していた。

 今回の予約再開についてドコモ関係者は、消費者が安心して同機種を利用できることを確認したと説明した。

 他の携帯大手であるソフトバンクとKDDI(au)は既にファーウェイ製スマホの販売を再開している。(c)Xinhua News/AFPBB News