【8月20日 AFP】男子テニスの最新世界ランキングが19日に発表され、米オハイオ州シンシナティ(Cincinnati)で開催されたウェスタン&サザンオープン(Western & Southern Open 2019)で、マスターズ1000(ATP World Tour Masters 1000)初制覇を果たしたダニール・メドベージェフ(Daniil Medvedev、ロシア)が、キャリア初のトップ5入りを果たした。

 23歳のメドベージェフは、17日の準決勝で大会第1シードのノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)を撃破すると、18日の決勝ではダビド・ゴフィン(David Goffin、ベルギー)を下して優勝し、ついに世界5位に到達した。しかし、上位20人で最も順位を上げたのはゴフィンで、4ランクアップの15位につけた。

 その他ではガエル・モンフィス(Gael Monfils、フランス)が二つ順位を上げて13位となり、同国勢ではトップを維持。錦織圭(Kei Nishikori)が2ランクダウンの7位となる一方、シンシナティ大会で8強入りしたロベルト・バウティスタ・アグト(Roberto Bautista Agut、スペイン)は初のトップ10入りを果たした。

 度重なるけがで全米オープンテニス(US Open Tennis Championships 2019)を欠場することになったファン・マルティン・デルポトロ(Juan Martin Del Potro、アルゼンチン)は、四つ順位を下げて16位となった。

 同選手は6月に英ロンドンのクイーンズクラブ(Queen's Club)で開催されたフィーバーツリー選手権(Fever-Tree Championships 2019)で、右膝蓋骨(しつがいこつ)の再骨折に見舞われた。

 最新ATPランキングは以下の通り。

1位:ノバク・ジョコビッチ/1万1685ポイント
2位:ラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)/7945ポイント
3位:ロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)/6950ポイント
4位:ドミニク・ティエム(Dominic Thiem、オーストリア)/4925ポイント
5位:ダニール・メドベージェフ/4195ポイント
6位:アレクサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev、ドイツ)/4005ポイント
7位:錦織圭/4005ポイント
8位:ステファノス・チチパス(Stefanos Tsitsipas、ギリシャ)/3455ポイント
9位:カレン・ハチャノフ(Karen Khachanov、ロシア)/2890ポイント
10位:ロベルト・バウティスタ・アグト/2575ポイント
13位:ガエル・モンフィス/2140ポイント
15位:ダビド・ゴフィン/2055ポイント
16位:ファン・マルティン・デルポトロ/2050ポイント

(c)AFP