【8月8日 AFP】エクアドル南部の都市ババオヨ(Babahoyo)で6日、河口に迷い込み身動きが取れなくなっていたゾウアザラシが13日ぶりに救出された。エクアドル環境相が明らかにした。ゾウアザラシはその後、生息地に戻されたという。映像はゾウアザラシが救出される様子、6日撮影。(c)AFP