【7月26日 AFP】中国の民間企業によるロケット打ち上げが25日、初めて成功した。搭載された2基の人工衛星は軌道に乗せられた。ロケットを打ち上げたのは、i-Spaceの名で知られる創業して3年のスタートアップ「インターステラー・グローリー・スペース・テクノロジー(Interstellar Glory Space Technology)」。米国と中国の間では、宇宙開発競争が激化している。

 映像は打ち上げられた民間ロケット、中国中央テレビ(CCTV)が25日撮影・提供。(c)AFP