【7月16日 AFP】ボリビアを訪問中の秋篠宮(Prince Akishino)家の長女眞子さま(Princess Mako)は15日、同国の事実上の首都ラパスにある大統領府を訪れ、屋上のヘリポートからエボ・モラレス(Evo Morales)大統領とともに市内の景色を眺められた。

【関連記事】眞子さま、日本人移住120周年記念式典に出席 ペルー

 眞子さまは、日本人のボリビア移住120周年を記念した式典などに出席するため同国に5日間滞在される。(c)AFP