【7月8日 AFP】インドネシアのスラウェシ(Sulawesi)島とマルク(Malku)諸島の間のモルッカ海(Molucca Sea)で日本時間8日午前0時8分ごろ、マグニチュード(M)6.9の地震があった。米地質調査所(USGS)が発表した。

 USGSによると、震源はスラウェシ島のマナド(Manado)の南東185キロので、震源の深さは24キロ。

 インドネシアの気象気候地球物理庁(BMKG)は、周辺の沿岸地方に津波警報を出し、住民に海岸から離れるよう勧告した。その後警報は解除され、今のところ地震による被害や死傷者は報告されていない。

 マルク諸島のテルナテ(Ternate)島で撮影された映像には、オートバイに乗って海岸から逃げる住民らが映っていた。中には子どもを抱えている人たちもいた。

 テルナテ島の中核都市テルナテの防災当局の責任者によると、これまで死者の報告はないが、一部住民が地震で「傷を負った」と語った。(c)AFP