【8月23日 CNS】中国・湖北省(Hubei)神農架国家公園(Shennongjia National Park)の大竜潭キンシコウ野外研究基地(Dalongtan Golden Monkey Field Research Base)では、約100匹のキンシコウが暮らしている。冬季には食べ物が与えられるため、人を怖がらないどころか、人と戯れるのが好きだ。

 神農架のキンシコウは中国の特有種で、希少絶滅危惧種に指定されている。しかし、保護職員たちの長年の努力で、個体数は徐々に増加している。(c)CNS/JCM/AFPBB News