【6月8日 CNS】中国中車青島四方機車車輛(CRRC Qingdao Sifang、中車四方)は3日、ブラジル・サンパウロ市への輸出する都市鉄道車両を公開した。

 中車四方は2017年に、国際入札によって列車の注文を獲得した。8両編成の列車の最高時速は100キロで、最大定員は2538人。国際的な先進技術や基準を多く導入している。

 列車は、サンパウロ市中心区とグアルリョス空港(Guarulhos International Airport)を結ぶ、南米で初めての空港線となる。(c)CNS/JCM/AFPBB News