【6月4日 AFP】国際サッカー連盟(FIFA)は3日、2022年W杯(2022 World Cup)の開催国であるカタールで、今年と来年のクラブW杯(FIFA Club World Cup)を行うと発表した。

【写真特集】トヨタカップ、クラブW杯歴代優勝チーム―2001年以降

 W杯の開催を控えているカタールは、クラブW杯を2度にわたって行うことで、スタジアムやインフラ面のテストをするとみられている。

 クラブW杯に7チームが出場するのは2020年が最後となり、翌年からは24チームに拡大して行われる。

 カタールは1月から2月にかけて行われた第17回アジアカップ(2019 AFC Asian Cup)で初優勝を飾り、W杯の開催国として実力不足であると笑いものにしてきた批評家たちを黙らせた。(c)AFP