貴社にとってのマーケティングROIとは:売り上げ拡大につながる「Real Impact」を理解する

AsiaNet 78751(0862)


【サンフランシスコ2019年5月15日PR Newswire=共同通信JBN】
*高度な顧客ライフサイクル管理プラットフォームであるCleverTapが、マーケティングイニシアチブに長期の可測性をもたらす強力なレポートダッシュボードを発表

高度な顧客エンゲージメントプラットフォームであるCleverTapは15日、マーケティング担当者がキャンペーンの総合的な影響を長期にわたって測定する支援をするReal Impactとよばれる測定ダッシュボードを発表した。Real Impactを使用すると、マーケティング支出のROI(投資収益率)を、ユーザー1人当たりの収益、コンバージョン、ユーザー保持、固定性、最新性、頻度などの重要なビジネス測定規準の結果として捉えることができる。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/559274/CleverTap_Logo.jpg 

成長チームとユーザー保持チームは、コンバージョン、クリックスルー、オープンレートなどの測定規準を使用して個々のキャンペーンの影響を測定する。しかしながら、四半期、6カ月、さらには1年という期間にわたって何が機能しているのかは見失いがちだ。これは、実際に機能しているものを識別し、ビジネスにとって本当に重要な測定規準を改善する方法を見出す中で発生する。

Real Impactダッシュボードは、詳細なレベルでデータを収集しながらマーケティングの有効性について全体像を示すアトリビューションモデルを使用して、この問題を解決するために作られた。コントロールグループ、つまりどのキャンペーンをも体験していないユーザーグループの概念を使用して、任意の期間にわたってターゲットグループやその他のオーディエンスに対するキャンペーンの影響を測定する。

Real Impactを使用すると、チームは下記の中核的なビジネス測定規準と重要業績評価指標(KPI)に対するキャンペーンの影響を追跡できる。

*ユーザー1人あたりの平均収益(ARPU):ユーザー1人あたりの平均収益(ARPU)の増加という観点で、すべてのマーケティング費用によって生み出された直接的なROIを測定
*コンバージョンとユーザー保持:中核的なコンバージョン測定規準の増加とキャンペーンを受けたユーザーの保持群を測定する
*最新性と使用頻度:キャンペーンを受けたユーザーごとに、最新性と使用頻度の両方の向上性を測定
*解約:キャンペーンを受けたユーザーと受けなかったユーザーが継続するか解約するかを長期にわたって測定

Real Impactを使用すると、成長チームはこれら中核的なビジネス測定規準に対するすべてのキャンペーンの総合的な影響を明確に把握できる。最新性、頻度、解約などの測定規準を使用して、どのキャンペーンまたはプロモーションが貴社のユーザー基盤に悪影響を及ぼしたのかを切り分けることができる。

CleverTapのスニル・トーマス共同創設者兼最高経営責任者(CEO)は「当社は、今日のマーケット組織が明白なインサイトを持って最高責任者たちに提示できるようにしたいと考えている。Real Impactは強力な測定プラットフォームによって、その達成をサポートし、チームはあらゆるマーケティング費用に起因するROIを直接測定できるようになる。どのキャンペーン、メッセージング、クリエーティブがビジネス測定規準に長期にわたる影響を与えているかを判断できる」と述べた。


▽CleverTapについて
CleverTapはブランドが楽しい顧客体験を大規模に伝えるのを助ける顧客ライフサイクル管理プラットフォームである。Vodafone、スター、ソニー、ドミノピザ、GO-JEK、Cleartrip、BookMyShowなど、世界の8000社以上の企業(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2430175-1&h=1148491028&u=https%3A%2F%2Fclevertap.com%2Fcustomers%2F%3Futm_source%3Dpr%26utm_medium%3Dref%26utm_campaign%3Dfunding2019&a=companies )がCleverTapを信頼し、あらゆる消費者のライフサイクルで個人的体験を伝え、オムニチャンネルマーケティングの効果を改善している。Sequoia IndiaやTiger Global Management、Accel、リクルートホールディングスを含む大手ベンチャーキャピタル企業に支援されるCleverTapは、サンフランシスコ、ロンドン、シンガポール、ムンバイ、ベンガルールで営業している。詳しい情報は、www.clevertap.com を参照するか、LinkedIn(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2430175-1&h=239749286&u=https%3A%2F%2Fwww.linkedin.com%2Fcompany%2Fclevertap%2F&a=LinkedIn )、Twitter(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2430175-1&h=1225302862&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Fclevertap&a=Twitter )でフォローを。

▽報道関係問い合わせ先
Ketan Pandit
PR for CleverTap
ketan@clevertap.com

ソース:CleverTap