CHOPARD/ショパール
L.U.C クロノ ワン フライバック

精密な計時機構を自分で操作できる快感や特有のルックスは、クロノグラフならではのもの。ショパールは今年も、カーレースに関連するスポーティな「ミッレ ミリア」から、フラッグシップの「L.U.C」まで、クロノグラフの幅広いモデルを展開するが、中でもジェントルマンスタイルを標榜する新しいモデルが素晴らしい。エレガントな表情に上質なセンスがキラリと光る。

ムーブメントは、独創的な設計と高性能で定評のあるショパール自社製のL.U.C Cal.03.03-L。自動巻き。60時間パワーリザーブ。COSC認定クロノメーター。ステンレススティール、ケース直径42㎜、100m防水。世界限定250本。税別予価308万円。今秋発売予定。問い合わせ=ショパール ジャパン プレス Tel.03-5524-8922

ENGINE時計班の2人がリコメンド!

■菅原茂■ドレスアップにも似合う新たなサイズと素材。

このクロノグラフ自体はデビューから10年以上たつ。従来は44㎜の大型ケースで、素材はローズゴールドやホワイトだったが、今回は着けやすい42㎜になり、ステンレススティールや特殊なチタン素材を新たに採用する。基本的にスポーティルックの男っぽいクロノグラフなのだが、縦のラインが走るシックなダイアルの効果でドレッシィな時計に見えるから実におもしろい。

■ENGINE編集部・中村光宏■時計とクルマをこよなく愛する男に着けてほしい。

実際にその機能を使うことがなくとも、時計好きなクルマ好きが憧れるクロノグラフ。近年、そんなクロノは、高性能&スポーティなものか2カウンターのヴィンテージ仕様に二極化していたのだが、久しぶりにこれはイイ! と思える高性能かつエレガントな逸品に出合った。フライバック・ムーブメントは時計好き垂涎のL.U.C。時計好きなクルマ好きの大人にシックに着けこなしてほしい。

こんなのもありました!
もっとスポーティにいきたいならこの2本!

SINN/ジン
モデル206.ST.AR

ジン伝統のダイバーズ・クロノグラフ「203」を再設計。300m防水の大型ケースや水中での操作が可能なクロノグラフ機能などに厳格なドイツの時計規格を体現する。自動巻き。ステンレススティール、ケース直径43㎜。税別52万2000円より各種。5月発売予定。問い合わせ=ホッタ Tel.03-6226-4715

TIRET/ティレット
AC カーボン

コンセプトはこれまでに存在しない時計づくり。ブランド初のカーボンケースにスケルトンという斬新なクロノグラフは交換可能なベゼルで変身も楽しめる。自動巻き。ステンレススティール×カーボン、ケース直径47㎜、10気圧防水。税別予価260万円。今秋発売予定。問い合わせ=ロング スロウ ディスタンス 東京 Tel.03-6447-1311

文=菅原茂/中村光宏(ENGINE編集部)

お洒落なGMTなら、ロレックスGMTマスターⅡに決まり!/菅原茂のバーゼル新作時計1

時価12億円の画集を狙った強盗事件を映画化。『アメリカン・アニマルズ』

50代の家づくり。銀色の壁と黄色のアウディを選んだ理由