美食界のスターがパリでワールド・レストラン・アワーズ×サカパラム歓迎パーティーに出席



AsiaNet 77470 (0249)





【パリ2019年2月18日PR Newswire=共同通信JBN】月曜(18日)の夜パレ・ブロンニャールで初開催のワールド・レストラン・アワーズ(The World Restaurant Awards)に先立って、エクスクルーシブなイベントが開催された。



昨晩開かれた2019年ワールド・レストラン・アワーズのためのロンサカパ(Ron Zacapa)ラムの公式オープニングイベントには、アマンダ・コーエン、マウロ・コラグレコ、カイリー・クン、ヴィルヒリオ・マルティネス各氏を含む美食界のスターが出席した。



Photo - https://mma.prnewswire.com/media/823064/Virgilio_Martinez.jpg

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/823063/Mauro_Colagreco.jpg

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/822980/Kylie_Kwong.jpg

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/822979/Amanda_Cohen.jpg



料理の腕の優秀さを競う賞に新たに加わったワールド・レストラン・アワーズは、成果の頂点に賞を授けるというよりは、レストラン界の優秀さ、品位、多様性、豊かな文化を称賛する。このアワードは美食ライター兼テレビ出演者のアンドレア・ペトリニ氏と協力するレストランジャーナリストのジョー・ワーウィック氏と提携してIMGが生み出した。



審査員団(http://restaurantawards.world/judging-panel )は男女比50:50で、最も名声が確立されて前途有望なシェフ、フードライター、専門家を含む料理界のリーダー格の人物で構成される。審査員となったシェフには、エレナ・アルサック、アレックス・アタラ、マッシモ・ボットゥーラ、デービッド・チャン、エレーヌ・ダローズ、ダニエル・ハム、ダン・バーバー、レネ・レゼピ、アナ・ロス、ヨタム・オットレンギ、クレア・スマイスなどの著名人が含まれる(敬称略)。



パリのMalroで開催されたサカパラム歓迎イベントのゲストは、絶品のサカパ・オールドファッションド・カクテルと、Malroの料理長であるデニ・アンブロワジ氏によってキュレートされた小皿料理を味わった。



サカパのマスターブレンダー、ロレーナ・ヴァスケス氏は「初回アワードの前に今夜ここで業界最高峰の顔ぶれを迎えることができてとても喜ばしい」と述べた。



「グアテマラでサカパラムを作る際にわれわれがすることと、世界中の最も優れたレストランで最高のシェフがすることの間に明らかな類似点が見られる。だからこそ、サカパとワールド・レストラン・アワーズとのパートナーシップはこれほどぴったり合うのだ。味わいの豊かさを全面に押し出すための時間、忍耐、技術を持つことが肝心だ。実に食事でもラムでも、われわれは皆、味わいの深さや積み重ねを体験すれば分かるという状況を作ることに集中している」



「素晴らしい食前酒や食後酒は食事体験の大部分を占めており、驚くべき食事にはそのお供として極上の品がふさわしい。そのため、サカパがワールド・レストラン・アワーズの蒸留酒に選ばれてうれしく思う」



「ゲストには今夜サカパを友人と分かち合い、グアテマラを味見して楽しんでもらいたい。皆がアワードで素晴らしい成功を収めることはもちろん、帰宅してからもそれぞれの活動で成功することを願っている」



ワールド・レストラン・アワーズIMGのディレクター、セシル・リボット氏は「明日の表彰を前にして世界中から才能あるレストラン関係者が皆今夜カクテルを飲みに集まれて本当に良かった。優れたパートナーなしにこのイベントは実現できない。ワールド・レストラン・アワーズに最適な蒸留酒としてサカパのような上質ブランドと協力できる機会を得られてうれしく思う」と述べた。



ワールド・レストラン・アワーズの18部門の勝者は、月曜夜の式典パーティーで発表される。



責任を持ってサカパを楽しもう。



DRINKiQ.com



ソース:Zacapa Rum