【12月25日 AFP】米首都ワシントンで23日未明、政治的な思惑からか、それともクリスマス休暇で浮かれ過ぎたのかは不明だが、ホワイトハウス(White House)前で男が下半身を露出したところを警察官に目撃され、その場で逮捕された。

 ワシントンD.C.首都警察によると23日午前1時30分(日本時間午後3時30分)ごろ、ホワイトハウス北側のフェンス付近で写真を撮影していた5人のうち、1人がホワイトハウス側を向いてズボンと下着をおろし始め「男性器を露出」したのを、警察官が目撃。見たくもないものを目にした警官は、男を軽犯罪の公然わいせつの容疑で逮捕した。男が下半身を露出した動機は不明。

 政府機関の一部閉鎖につながった政治混乱に対処するため、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領は予定していたフロリダでの休暇を延期したが、トランプ氏と家族が男が露出したものを目にした可能性は低そうだ。(c)AFP