【11月3日 AFPBB News】第48回世界体操競技選手権(48th FIG Artistic Gymnastics World Championships)は2日、カタールの首都ドーハで種目別決勝が行われ、白井健三(Kenzo Shirai)は男子ゆかで銀メダルを獲得した。

 白井はこの種目で過去2大会金メダルを獲得していたが、アルトゥール・ダラロヤン(Artur Dalaloyan、ロシア)に0.034点差及ばず、3連覇を逃した。(c)AFPBB News