【8月10日 AFP】男子ゴルフ米国ツアーメジャー最終戦、第100回全米プロゴルフ選手権(2018 PGA Championship)は9日、ミズーリ州セントルイス(St Louis)のベルリーブ・カントリークラブ(Bellerive Country Club)で初日が行われ、松山英樹(Hideki Matsuyama)と池田勇太(Yuta Ikeda)が、首位と4打差の2アンダー「68」で日本勢トップの16位タイにつけた。

 小平智(Satoshi Kodaira)が1オーバー「71」で62位タイ、今平周吾(Shugo Imahira)が2オーバー「72」で83位タイ、時松隆光(Ryuko Tokimatsu)が3オーバー「73」で100位タイで続き、宮里優作(Yusaku Miyazato)は6オーバー「76」で144位タイに沈んだ。(c)AFP