【6月9日 CNS】中国・重慶市(Chongqing)に住んでいる何雨虹(27)さんは、インターネット上で「なりきりメーク」の過程を動画にアップして、話題になっている。

 中でも「モナ・リザ(Mona Lisa)」になりきる化粧技術が注目を集め、メークの技術が凄いとファンを増やしている。

 何さんは大学でファッションデザインを専攻し、その後メイクアップアーティストとして働いたこともある。

 ある日、「モナ・リザ」をメークで表現しようと思い立ち、動画を撮った。反響は予想外で、自分の動画がたくさんの人に拡散されるとは思ってもいなかったという。

 ほかにも、レオナルド・ダビンチ(Leonardo da Vinci)の「白貂を抱く貴婦人」、テレサ・テン(Teresa Teng)、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe)などになりきったメーク動画を公開している。(c)CNS/JCM/AFPBB News