【3月24日 MODE PRESS WATCH】最新作、「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」の予告編が公開された。これまで明かされることのなかったシリーズ最大の謎、孤高の海賊ジャック・スパロウ誕生の瞬間が、遂にベールを脱ぐ。

 手に汗握る壮大なアクション、ジャック・スパロウを演じるジョニー・デップ(Johnny Depp)のユーモアあふれる演技も健在だ。シリーズ最恐の敵である“海の死神”サラザールを演じるのは、アカデミー賞俳優のハビエル・バルデム(Javier Bardem)。さらに、ウィル・ターナー役のオーランド・ブルーム(Orlando Bloom)がシリーズに復帰するなど、パイレーツファンにはたまらない最新作に仕上がっている。また、ウィルの息子ヘンリー・ターナー役のブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)や女性天文学者カリーナ役のカヤ・スコデラリオ(Kaya Scodelario)ら、ハリウッドの最前線で輝く次世代スターが集結する。

 公開された予告映像では、若き日のジャック・スパロウが初登場し、サラザールとの因縁が描かれている。海賊の全滅をもくろむサラザールは、ジャックにはめられ、全てを奪われたうえに、不死の呪いをかけられる。海の死神となり、復讐に燃えるサラザールが、禁断の魔の三角海域から解き放たれた。海賊絶滅の危機を止めるカギは、すべての呪いを解くポセイドンの槍と、そのありかを知る最後の海賊のみ——。

 唯一無二の存在ジャック・スパロウとおなじみのテーマ曲はもちろん、“パイレーツ”シリーズの原点といえる第1作目に敬意を払って制作された本作の公開が待ち遠しい!

■作品概要
・「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」
原題:Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales
監督:ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ
製作:ジェリー・ブラッカイマー
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、ハビエル・バルデム、ブレントン・スウェイツ、カヤ・スコデラーリオ、ジェフリー・ラッシュ他
日本公開:7月1日

■関連情報
・公式サイト:www.disney.co.jp/movie/pirates.html
(c)MODE PRESS