【2月6日 AFP】英ロンドン(London)のオリンピック・パーク(Olympic park)で5日、英王室のウィリアム王子(Prince William)と妻のキャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)、ヘンリー王子(Prince Harry)がチャリティー活動を支援するために、ロンドン・マラソン(London Marathon)出場ランナーたちの練習に参加した。

 3人が昨年立ち上げたメンタルヘルスの問題に取り組むキャンペーン「Heads Together(一緒に考えよう)」が活動の一環として4月のロンドン・マラソンに参加する。ロイヤルファミリーは出場ランナーたちと一緒にリレーを走るなどして汗を流した。

 この日の練習には、元陸上選手で五輪メダリストのイワン・トーマス(Iwan Thomas)さんと女子マラソンの世界記録保持者ポーラ・ラドクリフ(Paula Radcliffe)さんも参加した。(c)AFP