【4月20日 AFP】14-15NBAは19日、プレーオフ1回戦(7回戦制)が各地で行われ、クリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)は113-100でボストン・セルティックス(Boston Celtics)に先勝した。

 キャバリアーズはプレーオフ初出場を果たしたカイリー・アービング(Kyrie Irving)が30得点を挙げる活躍をみせ、セルティックスとのシリーズ初戦を制した。

 ガードのアービングは、この試合で3ポイントシュートを5本成功させるなど、ベテラン選手のような安定感のあるプレーを披露した。アービングは30得点中20得点を前半だけで稼ぐと、12得点を記録した第2クオーターにはブザービーターを決めた。

 イースタンカンファレンス第2シードのキャバリアーズでは、アービングのほかにレブロン・ジェームズ(LeBron James)が20得点7アシスト6リバウンド、ケビン・ラブ(Kevin Love)が19得点12リバウンドを記録している。

 一方、イースト第7シードのセルティックスは、ベンチスタートのアイザイア・トーマス(Isaiah Thomas)が22得点を挙げた。

 そしてエバン・ターナー(Evan Turner)とケリー・オリニク(Kelly Olynyk)が12得点、マーカス・スマート(Marcus Smart)、ブランドン・バス(Brandon Bass)、ジェイ・クロウダー(Jae Crowder)がそれぞれ10得点を記録している。

 同日に行われたイースタンカンファレンスのそのほかの試合では、カイル・コーバー(Kyle Korver)が21得点を記録したアトランタ・ホークス(Atlanta Hawks)が、ブルックリン・ネッツ(Brooklyn Nets)に99-92で先勝している。(c)AFP