【1月16日 MODE PRESS】女優のアリソン・ウィリアムズ(Allison Wlliams)は米ビバリーヒルズ(Beverly Hills)のビバリー・ヒルトン・ホテル(Beverly Hilton Hotel)で11日に開催された第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、「ジョルジオ アルマーニ プリヴェ(Giorgio Armani Prive)」の目を見張るような真っ赤なドレスを着用した。重さ約18キロというそのドレスにアリソンは披露困憊したと語り、一晩中着ていたら筋肉がつくだろうとジョークを飛ばした。

 ケーブル局HBOが主催したアフターパーティーの場でアリソンは「一晩中起きているつもりはありません」と語った。「このドレスを一晩中着ていたらぼろぼろになってしまうでしょう」

 HBOのドラマ『ガールズ(Girls)』に出演する彼女は、共演者のゾーシャ・マメット(Zosia Mamet)とレナ・ダナム(Lena Dunham)と一緒に出席。ゾーシャは「アンドリュー・ゲン(Andrew Gn)」の2トーンのドレスを、レナは背中が大きく開いた「ザック・ポーゼン(Zac Posen)」の真っ赤なドレスを着用した。(c)Bang Showbiz/MODE PRESS