【6月6日 AFP】イングランド・プレミアリーグのリバプール(Liverpool FC)は5日、ドイツ・ブンデスリーガ1部のバイヤー・レバークーゼン(Bayer Leverkusen)に所属するMFエムレ・カン(Emre Can)の獲得で原則合意に至ったと発表した。

 13-14シーズンに加入したレバークーゼンで公式戦39試合に出場した20歳のエムレ・カンには、1000万ポンド(約17億2000万円)の契約解除金が設定されている。

 トルコ系でドイツU-21代表のエムレ・カンは、DFとしてもプレーが可能。昨夏バイエルン・ミュンヘン(Bayern Munich)から加入したレバークーゼンでは、欧州チャンピオンズリーグ2014-15(UEFA Champions League 2014-15)の出場権獲得に貢献した。(c)AFP