【1月5日 AFP】イングランド、FAカップ(FA Cup2013-14)は4日、各地で3回戦の試合が行われ、アーセナル(Arsenal)が2-0でトッテナム・ホットスパー(Tottenham Hotspur)に快勝した。

 アーセナルはサンティ・カソルラ(Santi Cazorla)のゴールが決勝点となり、スパーズとのダービーを制して4回戦に進出した。

 本拠地エミレーツ・スタジアム(Emirates Stadium)で行われた試合でカソルラは前半31分、左足から放たれたシュートでトッテナムのGKウーゴ・ロリス(Hugo Lloris)の牙城を破った。

 そして迎えた後半、アーセナルはハーフラインでトッテナムのダニー・ローズ(Danny Rose)からボールを奪ったトマス・ロシツキー(Tomas Rosicky)が、ロリスから冷静に追加点を奪い、勝利を決定づけた。

 2012年8月にスペイン1部リーグのマラガ(Malaga CF)から移籍金1500万ポンドでアーセナルに加入したカソルラは、加入1年目に14得点を記録しているが、今季は公式戦22試合に出場して2得点にとどまっている。

 しかし、リバプール(Liverpool FC)とのリーグ戦で得点を記録するなど、今季のカソルラはチームにとってここぞという試合でゴールを決めている。(c)AFP