【12月29日 AFP】中国国営新華社(Xinhua)通信は28日、湖南(Hunan)省の人民代表(省議会議員)を選ぶ選挙で賄賂を受け取っていたとして、同省衡陽(Hengyang)市の人民代表(市議会議員)512人がその地位を失ったと報じた。

 512人は、763人いる湖南省の人民代表のうち56人から賄賂を受け取っていたという。中国中央テレビ(China Central TelevisionCCTV)がツイッター(Twitter)で報じたところによると、贈賄していた56人も免職された。

 中国の習近平(Xi Jinping)国家主席は昨年の就任以来、腐敗を取り締まる姿勢を強く打ち出しているが、国営メディアは湖南省当局の発表を引用して、これまでの捜査で賄賂の総額は1億1000万元(約19億円)に上ることが分かったと伝えている。(c)AFP