【6月22日 AFP】米大リーグ(MLB)のテキサス・レンジャース(Texas Rangers)の建山義紀(Yoshinori Tateyama)が21日、ニューヨーク・ヤンキース(New York Yankees)にトレード移籍した。

 37歳の右腕投手は、プロ野球の北海道日本ハムファイターズ(Hokkaido Nippon Ham Fighters)で12年プレーした後、2010年11月にフリーエージェント(FA)権を行使してレンジャースに加入した。

 レンジャースでは2011-12シーズンに53試合にリリーフ登板して3勝0敗1セーブ、防御率5.75、通算61イニングで61奪三振を記録している。2012-13シーズンはレンジャース傘下の3Aで過ごし、23試合に登板して0勝1敗1セーブ、防御率4.24だった。(c)AFP