【5月31日 AFP】米国で、ナチス・ドイツ(Nazi)の総統アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)に似ていると話題になった「やかん」に、大手競売サイトのイーベイ(eBay)で200ドル(約2万円)を超える値が付いた。この罪のない製品は、屋外広告が抗議を受けて撤去された後、オンラインストアで品切れ状態となっていた。

 マイケル・グレーブス(Michael Graves)氏がデザインしたステンレス製のこのやかんは、一部の人たちにはナチスドイツのスローガン、「ジークハイル!」を叫びながら敬礼するヒトラーの姿に見えたようだ。

 もともとは40ドル(約4000円)で売られていたやかんは、イーベイに「JC Penney Michael Graves Hitler Tea Kettle」(JCペニーのマイケル・グレーブス・ヒトラーやかん)として出品され、30日には245ドル90セント(約2万4820円)もの値が付いた。

 やかんはインターネット上で売り切れ、屋外広告は抗議を受けて撤去された。しかし百貨店大手JCペニー(JC Penney)はツイッター(Twitter)で、商品のパッケージに使われているものと同じ写真を使ったこの広告について、「全く意図していなかったことです。仮に戦略的に写真を選ぶのであれば、かわいらしい子犬や子猫にするでしょう」と弁明。問題のやかんはネット上では売り切れたが、店頭ではまだ買えるとも付け加えた。

 一方、屋外広告が設置されていた米ロサンゼルス(Los Angeles)近郊カルバーシティー(Culver City)のジェフ・クーパー(Jeff Cooper)市長は、JCペニーを厳しく非難。「公選された市長として、わが市がこのようなことに関連付けられ、怒っている」と述べた。

 だがこのやかんは30日現在、JCペニー社のサイトでは購入可能とみられ、価格は従来どおりの40ドルだった。(c)AFP