【3月29日 AFP】米大リーグ(MLB)の2012年シーズン開幕シリーズが28日、東京ドーム(Tokyo Dome)で行われ、シアトル・マリナーズ(Seattle Mariners)は延長の末3-1でオークランド・アスレチックス(Oakland Athletics)に勝利した。

 4回表、アスレチックス先発のブランドン・マッカーシー(Brandon McCarthy)からマリナーズは2番のダスティン・アックリー(Dustin Ackley)がソロ本塁打を放ち先制したものの、その裏にカート・スズキ(Kurt Suzuki)に適時二塁打を許し、試合は1-1のままで延長戦にもつれ込んだ。

 迎えた延長11回、マリナーズは走者を三塁に置いてアックリーが勝ち越しの適時打を放つと、3番・右翼で先発出場したイチロー(Ichiro Suzuki)がこの試合4本目となる安打を放ち、追加点を挙げた。

 マリナーズの先発フェリックス・ヘルナンデス(Felix Hernandez)は、8回を投げ5安打1失点、6つの三振を奪った。(c)AFP