【9月26日 AFP】米男子プロゴルフのタイガー・ウッズ(Tiger Woods)は25日、7月にコンビの解消を発表したキャディーのスティーブ・ウィリアムス(Steve Williams)氏に代わって、ジョー・ラカバ(Joe LaCava)氏を起用すると発表した。

 ウッズは自身のウェブサイト上で「ジョーは私のアマチュア時代からの知人で、素晴らしいキャディーだ。彼とラウンドすることをとても楽しみにしている」とコメントしている。

 第9回プレジデンツカップ(2011 The Presidents Cup)の米国チームで主将を務めるフレッド・カプルス(Fred Couples)のキャディーを20年務めたラカバ氏は、直近ではダスティン・ジョンソン(Dustin Johnson)のキャディーを務めていた。(c)AFP