【9月20日 AFP】パリ(Paris)のホテル1泊の平均室料が200ユーロ(約2万950円)を超え、ロンドン(London)を抜いたことが19日、ホテル料金比較サイトTrivagoによって明らかになった。

 これによるとパリのホテルを利用するビジネス客が再び増加し、ダブルルーム1泊の室料は過去1年間で26%値上がりして204ユーロ(約2万1300円)となった。

 Trivagoの最新統計では、ロンドンのホテルのダブルルーム1泊の平均室料は200ユーロで、パリを下回った。

 それでもパリのホテル料金は、スイス・ジュネーブ(Geneva)には遠くおよばない。ジュネーブのホテルの平均室料は1泊298ユーロ(約3万1200円)だという。(c)AFP