【5月13日 AFP】英国のウィリアム王子(Prince William)とキャサリン妃(Kate, Duchess of Cambridge)の結婚式でベアトリス王女(Princess Beatrice、22)が着用し、その奇抜なデザインが世界中の注目を集めた帽子が12日、インターネット競売イーベイ(eBay)に出品された。収益は2つの子どものための慈善団体に寄付される。

 アンドルー王子(Prince Andrew)の長女でエリザベス女王(Queen Elizabeth II)の孫にあたる王女は、ウィリアム王子夫妻の結婚式で「フィリップ・ トレイシー(Philip Treacy)」の帽子を着用し、新婚夫妻に負けずとも劣らない大反響を呼んだ。ただ、大半は「便座に巨大なプレッツェルをあしらったデザイン」などこきおろす内容で、「ベアトリス王女のばかげた祝賀帽」と題するフェイスブック(Facebook)のページも登場したほどだ。

 王女は帽子を最低落札価格5000ポンド(約65万円)で出品。商品説明欄には「ユニークで彫刻のような祝賀用の帽子」とあり、「重力にそむいた帽子!」とちゃかした表現もみられる。

 王女は「わたしの帽子が大きく注目されるようになったのを見て、子どもたちのための資金を募る最善の方法に活用したいと思いました」と出品理由を説明した。

 帽子をデザインしたトレイシー氏も「王女の決断をうれしく思うし、感動した。この帽子が多くの人の役に立つとうれしい」と感想を語った。

 オークション開始から1時間で、すでに5000ポンドでの入札があったが、落札までにはあと10日の猶予がある。(c)AFP

【関連情報】
王室関係者の華やかなスタイルに注目
特集:ロイヤル・ウエディング