【12月1日 AFP】歌手マドンナ(Madonna)とニューエボリューション・ベンチャーズ(New Evolution Ventures)が共同経営するフィットネスクラブ・チェーン「ハード・キャンディー(Hard Candy)」の第一号店が11月29日、メキシコの首都メキシコ市(Mexico City)にオープンした。

 オープニングイベントには、マドンナ本人やマルセロ・エブラルド(Marcelo Ebrard)市長、フィットネスクラブ会員ら約700名が出席した。

 フィットネスクラブは、3階建て、敷地面積は3000平方メートル。ハード・キャンディーのChris Dedicikマネージング・ディレクターは「マドンナは08年にツアーでメキシコ市を訪れました。その際、街の環境や人々に惹かれ、この地に第1号店をオープンすると決めたのです」と語る。

 「ハード・キャンディー」は今後、アルゼンチンやブラジル、ロシアをはじめヨーロッパやアジア地区にもオープンする予定だという。(c)AFP

【関連情報】
マドンナが今度手がけるビジネス「ハード・キャンディー」とは?
マドンナ母娘「マテリアル・ガール」発売記念イベントに登場
【マドンナ】記事一覧